日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

【速読】脳を活性化させる方法とは?

先ほどは、
速読で脳の処理速度を上げる
というお話をしました。

今回は、
実際に脳の処理速度を上げるには
どうすればいいのか?

についてお話をします。

あなたの脳の処理速度を上げるには、
パソコン専用の速読プログラムを
使っていくと、効果的に
トレーニングができるのですが、

今回は、もっと手軽にできる
トレーニングを紹介します。

ぜひ、2、3分でいいので時間を作って
チャレンジしてみてください。

この速読のトレーニングには
まず、一冊の本を用意します。

本の種類は何でもかまいません。

すでに読んだ本でも、
これから読む本でもかまいません。

そして、
本のどのページでもかまいませんので、
開いてください。

そして、
そのページを眼だけで文章をおって、
1ページを5秒くらいで見てください。

文章の内容は
読み取れなくても結構です。

逆に文章の内容を
読み取っているようだと
それは、脳の処理速度を上げる
トレーニングにはなりませんので、
ご注意ください。

ここで、

なぜ読めないスピードで
眼を動かすのか?

という疑問が出てくると思います。

これは、なぜかと言うと、

読めないくらいの速さで、
眼から文字情報を脳に送り続けているうちに、

脳のほうが、その文字情報を
きちんとキャッチしようとして、
処理速度を上げるようになるからです。

1ページ5秒以内というと、
超高速で見ていくことになりますが、

この1ページ分の文章を、
読まずに5秒以内で
眼で追うトレーニングは、
続けて5回(5ページ分)くらい
やってみてください。

トレーニングはこれだけです。

とってもシンプルですよね?

そして、
この脳の処理速度を上げるトレーニングを
行った後に、どこでも何でもいいので
文章をちょっと読んでみてください。

トレーニングを始める前よりも
読みやすくなったように感じませんか?

人によって、
個人差はありますが、
トレーニング前よりも
本が読みやすくなっていると思います。

これは、あなたの
脳の処理速度が上がったからです。

このトレーニングによって、
あなたの脳に高速で
文字情報を送り込むという
状況を作り上げたのです。

このトレーニングを、
1日2,3分でかまわないので
やってみてください。

あなたの速読力は、
徐々に上がってくるでしょう。

次回は、さらに
あなたの速読力を上げる方法について
お話していきます。

日本脳力開発協会
速読&脳トレ講師
中野究より

感謝をこめて。