日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

【脳トレ】もったいない本の読み方

ただ漠然と本を読むだけなら、
いくら最良の本であっても、
それなりの知識を
吸収するだけで終わってしまいます。

そこで、本の
おすすめの読み方に関する、
面白いエピソードをご紹介します。

※現在、世界最高のサクセスコーチと
呼ばれるアンソニー・ロビンズが
まだ社会人になりたてのころの、
師匠のジム・ローンとの会話。

ジム:「この本を読んでみて欲しい」

アンソニー:「はい、
その本は既に読みました。」

ジム:「何回読んだのかね?」

アンソニー:「え?、1回です。」

※ほとんどの人は本を
1回しか読まないだろう。
しかし、成功者はそうではない。

ジム:「私は何十回も読んでいる。
私は大金持ちだ。君はこの本を
一回しか読んでいない。
君は貧乏だ。
その違いが分かるかね?」

 

アンソニーはその違いが分かった。

彼は、その後、その本を何度も
読み返し、想像を絶するほどの
お金持ちになった。

※参考までに、その本とは、
あなたにもおすすめしたい、
ナポレオン・ヒルの
「思考は現実化する」です。

以上、

日本脳力開発協会
脳トレ講師
中野究より

感謝をこめて。