日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

●速読ができる有名人

先週の日曜日、
毎週池袋で行っている
速読体験学習会で、

「速読ができる有名人はいますか?」

と、参加者の方から
ご質問をいただきました。

この質問は、
たまにいただくのですが、
実は多くの著名人が、
速読を身につけていると言われています。

橋下徹(大阪府知事)

勝間和代(経済評論家)

大宅壮一(社会評論家)

立花隆(ノンフィクション作家)

竹村健一(経済評論家)

えなりかずき(俳優)

猪瀬直樹(東京都副知事)

中谷彰宏(作家)

※敬称略

やはり、作家や評論家、
政治家の方々は、他の人よりも
多くの情報を仕入れる必要があるということで、
速読を身につけているようですね。

作家や評論家を目指すなら、
速読は必須のスキルと言えるでしょう。

また、歴史上の人物でも
速読を身につけていた人がいると言われています。

フランスの英雄、ナポレオン・ボナパルト

真言宗の開祖、弘法大師空海

明治の文学作家、芥川龍之介

歴史作家、司馬遼太郎

などは、みんな
速読を身につけていたようです。

ただ、彼らの速読は、
すべて彼ら自身が独自に身につけたもののようです。

そして、
その速読の方法が
後世に伝わることはありませんでした。

ですから、
一般の人が彼らの速読法を
身につけることは難しいと言えます。

ただ、このブログで
何度もお伝えしてきましたが、

速読は、1日数分間、
正しいトレーニングさえしていれば、
誰でも身につけることができます。

誰でも身につけられるように
体系化したのが、
日本脳力開発協会の速読(日脳速読)になります。

この記事を読んだあなたとは、
何かのご縁だと思いますので、

ぜひ、速読を身につけていただけたら
うれしいです。

それでは、また。

日本脳力開発協会
速読&脳トレ講師
中野究より

感謝をこめて。