日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

【速読の学校】「速読で視力が回復しました」受講生からの喜びの声

本日、速読の学校の受講生の方から、

「視力が回復しました!」

という喜びの声をいただきました。

この方は、まだ入学してから、
2ヶ月たっていない中での成果だったので、

私自身、ご連絡をいただいて、
とても驚きましたし、
そして、とてもとても嬉しかったです。

以下、この受講生の方からの
生の喜びの声を紹介させていただきますので、
ご参考くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
S.Yさん 男性 30代 愛知県名古屋市 公認会計士

報告事項ですが、
視力が良くなりました!

今月、年に1度の健康診断がありましたが、

両目とも視力が良くなっていました。

右0.3⇒1.0
左0.7⇒1.0

もちろん昨年も眼鏡をかけた矯正視力です。
自分でも疑ってしまいましたが、
1.0が見えてしまったのでウソではないですね(笑)

検診時だけではなく、
日常生活でも目が良くなった気がします。

あと、仕事柄、毎日PCを1日中見ているのですが、
速読を始める前に比べて眼精疲労もなくなりました。
本を早く読めるだけが効用ではないのですね。

これからも訓練をがんばろうと思います。
ありがとうございました。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このように、

速読をすると、
なぜ、S.Yさんのように
視力が回復するのでしょうか。

それは、速読トレーニングの中の、
眼を鍛えるトレーニングによって、

眼が健康になるからです。

「眼の健康を取り戻す」という
表現の方が近いかもしれません。

どういうことかをこれから解説します。

現代はとても忙しく、
ストレス社会と言われています。

そんな中、現代人の多くは、
眼ががたがたになっています。

特に先進国の日本だとなおさらです。

結果、視力が低下したり、
眼の疾病を引き起こしたりと、
ゆゆしき状況にも関わらず、

悲しいことに、多くの人は、
眼のケアを怠りがちです。

そんな中で、
速読トレーニングをすると、

眼が鍛えられていきますので、

日本という先進国での暮らしの中で、
弱り切ってしまいがちな
眼の能力を取り戻すことができるようになります。

とはいえ、

誰もが2ヶ月足らずで、
S.Yさんのように急激に視力が上がるかというと、

それは一人一人の眼の状態によって、
個人差があることはご了承下さい。

ですが、

この現代において、
不健康になりがち眼を健康にしていく。

眼の健康をどんどん取り戻して行く。

少なくとも、こういった
効果がある事はお約束いたします。

結果、S.Yさんのように視力が回復したり、

人によっては、乱視が回復したり、
老眼のメガネが必要無くなったり、
疲れ目やドライアイの症状がでなくなったりと、

速読によって様々な
眼への効果が出てくるのです。

「速読」は読んで字のごとく、
文章を速く読むスキルなのですが、

「速読」トレーニングは、
脳力トレーニングと眼のトレーニングを行うため、

効果は、文章を速く
読めるようになるだけでは無いのです。

以上、本日は、
速読受講生からの喜びの声とともに、

速読と視力回復の関係性について
お伝えいたしました。

本日の記事が、
あなたに少しでもお役にたてたら幸いです。

それでは、また。

日本脳力開発協会
中野究より

感謝をこめて。