日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

【脳トレ】脳は思い込みで錯覚する

【脳は思い込みで錯覚する】

下記の絵をご覧ください。
 ↓
http://www.knowledge-action.com/image/omoikomi.jpg

この絵の女性

あなたはどのように見えますか?

この絵は1888年頃

はがきで書かれた絵で、

ルビンの壺と並ぶ非常に有名な隠し絵です。

日本では『婦人と老婆』『若い女性と老婆』などと

訳される事も多いです。

似た絵が世界で大ベストセラーになった

「7つの習慣」で引用されているので、

知っている人も多いとおもいます。

若い人がこの絵を見れば、

「若い女性のやや後ろ姿」と認識する場合が多く、

高齢な方がこの絵を見ると、

老婆を最初に認知する割合が高い

といわれています。

若い女性の顔の輪郭が老婆の鼻にみえ、

若い女性の首のネックレスが

老婆の口に見えるのです。

見ている人の生活や習慣性によって

「脳」が勝手に思い込むことによって

認識してしまうわけです。

すなわち、

若い人に接する機会が多い人は

いつも若い人の顔を見慣れているから

「脳」が錯覚して若い人に見えるわけですし、

反対に、いつも高齢者と接する人ほど

「脳」が老婆と認識してしまうわけです。

まさに

「脳」は思い込みで錯覚するわけです。

しかし・・・

この「思い込み」と言うものが

良くも悪くもキーであります。

脳力開発で言えることなのですが

たいていの人は、普段は気にしていない

 常識=できない 

という「思い込み」によって

自分自身が持っている「脳力」が半減して

判断力や理解力、記憶力、速読力などを

伸ばせない人が多いのです。

どんな人でも、

本来もっている「脳力」を引き出せれば

今の何倍もすごいことができるのに

その脳力を多くの人が引き出せていない現状は

とても残念に思います。

もし、常識=できない 

という概念をもっているなら

その常識を取りはらって、

新しい年を良きスタートを迎えるように

この年始の時間で

なにか「チャレンジ」してみるのも

よいかもしれませんね。

それでは、また。

感謝をこめて。

★この記事が参考になったという場合は
 シェアいただけると大変嬉しいです!!

★【無料】1日1分脳トレ講座を開講中
⇒ http://www.nichinou.jp/zip/365ame