日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

【脳トレ】「ユダヤ式勉強法」のススメ

「ユダヤ式勉強法」をお伝えする前に、

まず、日本式の勉強法の特徴を

理解しましょう。

日本式勉強法の特徴は、

極論すると、

インプットだけの勉強法です。

言いかえますと、

大量にインプットをし、

そしてインプットしたものを

暗記させることがメインの勉強になります。

この暗記メインの勉強は、

日常生活で使わないと、

忘れやすくなってしまう、

というデメリットがあります。

(※記憶法の世界では有名な、

 エビングハウスの忘却曲線というのがあります。

 エビングハウスの忘却曲線によると、

 人はわずか1日で74%以上のことを忘れてしまうそうです。)

さて、それでは

ユダヤ式勉強法はどのような勉強法かと言うと・・・

「インプットした情報を、

他人にシェア(アウトプット)する方法」です。

たとえば、何らかのセミナーや書籍で得た知識を、

他人にアウトプット(お話)することで、

その教えられた人にとってもメリットになるとともに、

自分自身、自ら覚えたことも脳の中で整頓される、

というアウトプットを大切にしている方法を取っています。

ユダヤ式勉強法が日本式勉強法と大きく違うのは、

日本式のインプット中心の勉強では、

脳の中はまだ整頓されていない状態のままなのに対し、

ユダヤ式のアウトプット中心の勉強は、

インプットしたことを

すぐにアウトプットすることを大切にしているので、

整頓してしゃべるために脳は働き、

勉強したことを効率よく覚えることが可能になるのです!

勉強は、インプット。アウトプットの両方大切です。

ぜひ、ご自身が学んだ大切な事柄を、

他の人にもシェア・アウトプットしていき、

教えた人に感謝されながら

ご自身も効果的に学習していきましょう!

「これは絶対に覚えておきたい。

 これは絶対に身につけたい。」

といったことを、24時間以内に他の人に

アウトプットすることがオススメです!

以上、今日のお話が少しでも

あなたのお役にたてたら嬉しいです。

それでは、また。

感謝をこめて。

★この記事が参考になったという場合は
 シェアいただけると大変嬉しいです!!

★【無料】1日1分脳トレ講座を開講中
⇒ http://www.nichinou.jp/zip/365ame