日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

【脳トレ】幸せのダブルイメージ

 【幸せのダブルイメージ】

あなたは、この絵 の「幸せ」を見つけられますか?

   ・
   ・
   ・

恋人たちが湖を散歩していて、

ふと、湖を見て佇んでいる様に見えます。

でも、それだけではないですよね。

あなたはきっともう見えていると思います。

そう、

小さな生命が・・・

この絵は「ダブルイメージ」

日本語では「多義(両義)図形」といわれます。

錯視・あるいはトリックアートとも

言われています。

この絵は

湖畔に二人の恋人(夫婦?)が

いる風景に見えると同時に、

もう一方で、胎児を見ることができます。

このようにダブルイメージとは

二つのイメージを喚起する一つの絵や映像。

二重像のことを言います。

そんな訳で

一つの絵で2つの意味を持っているのが

ダブルイメージですが、

人間の脳は

ダブルイメージ以上で、

一つの行動や一瞬の出来事で

幾つもの事を多義的に判断出来ます。

ただし、普段は

なにげなくやっているので気づきません。

しかし、

速読で脳を鍛えていけば、

どんな人でも、

2つのドラマを同時に見ることなどは

簡単にできるようになります。

そういった意味では

私たちは、まだまだ

全然「脳」を使いこなしていないのです。

あのアインシュタインですら

「10%」しか脳を活用できなかったと

言われているくらいですから・・・。

まだまだ、私達の脳力には

未知の世界が待っているのです。

ただ、この絵を見ていると、

まるで、神様がこの恋人達に、

新しい生命を

「プレゼント」

しているかのような

そんな気持ちになりますね。

それでは、また。

感謝をこめて。

★この記事が参考になったという場合は
 シェアいただけると大変嬉しいです!!

★【無料】1日1分脳トレ講座を開講中
⇒ http://www.nichinou.jp/zip/365ame