日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

【脳トレ】日常的にできる記憶力トレーニング

現在、記憶力を向上させるための

さまざまな専門トレーニングを

受けられる時代となっています。

なってはいますが、

お金を使わず日常的に行うことができる

トレーニングもあります。

記憶力のトレーニングの基本は、

繰り返すことにあります。

記憶が定着して習慣化すれば、

かなりの効果・成果が表れるからです。

まず、はじめの記憶力トレーニングは、

「高速で同じ情報を入力する」ということを行います。

これは、記憶力向上の方法として、

かなり実用性が高いといわれている方法の一つです。

具体的には、覚えたい文章をまずは分解してみましょう。

文章はいくつかの段落に分かれていますので、

5~10行くらいの複数の文章に分解します。

そして、分けた文章のひとつめを

何度も繰り返し読みます。

その際、声に出して読むのがポイントです。

読むスピードは速ければ速いほどよいです。

もし途中でかんだら、次の文章へすかさず移行します。

このトレーニングを繰り返します。

もうひとつのトレーニング方法として、

「メモする」という方法があります。

メモすることを習慣化すると良いです。

インプットした情報を記憶するために、

メモをして内容をアウトプットする

という習慣を身につけると良いでしょう。

多くの人は情報をインプットしたまま、

なかなかアウトプットをしなかったりするので、

記憶がなかなか定着できないのです。

情報のインプットとアウトプットの

バランスに気をつけていきましょう!

「手に入れた情報や知識を

 人に話して説明する習慣を身につける」

というアウトプット方法も

強くオススメします。

ご参考ください。

それでは、また。

感謝をこめて。

★この記事が参考になったという場合は
 シェアいただけると大変嬉しいです!!

★【無料】1日1分脳トレ講座を開講中
⇒ http://www.nichinou.jp/zip/365ame