日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

●本当の意味で「決断」しよう!

今日のテーマの中で

とても大切な質問をしたいと思います。

もし、

「できない」ことがなかったとしたら、

あなたは何がやりたいですか?

こういったことを考えると、

楽しくないですか?

いろいろやりたいことが

思い浮かびませんか。

ところが、現実的に

もしあなたが何かを始めようとすると、

周りの人々から

「あなたにはできない」などと

言われることがあるかもしれません。

親族や友人、周りの人たちが

「現実を見なさい」などと言って、

あなたに制限をかけるような

忠告をすることってあると思います。

そのような時、

あなたはどうしますか?

選択する道は

以下の2つのどちらかです。

 ・「信じる道を行く」

 ・「その言葉に耳を傾ける」

ここで考えていただきたいことは、

あなたが

「素晴らしい人生を創りあげる」には、

以下の3つの考え方のステップをオススメします。

・本当にやりたいこと。

 実現したいことについては、周りから

 何を言われても折れずにあきらめない心を持つこと。

・「自分にはできる!」という可能性思考。

そして

・「信じる力」

の3つが必要になります。

このメールを読んでいるあなたには

必ず「信じる力」があるはずです。

このことに共感しなかったら、

あなたは今、このメールを

読んでいないと思うからです。

あなたには無限の可能性があります。

その可能性を無責任にも

制限する権利は誰にも無いはずです。

たとえ誰かが親切心で

「あなたにはできない」と

言ってきたとしても、

その人は、その言葉に

実は責任を持っていないことが多いです。

あなたの可能性を無責任に制限し、

あなたの潜在意識にブレーキをかける

とても影響を及ぼすことを

言っている自覚が無いのです。

まずは、

「自分にはできるんだ!」

と、自分の可能性と

未知なる眠っている能力に

確信もっていきましょう。

それでは、また。

感謝をこめて。

★この記事が参考になったという場合は
 シェアいただけると大変嬉しいです!!

★【無料】1日1分脳トレ講座を開講中
⇒ http://www.nichinou.jp/zip/365ame