日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

右脳を鍛えるには?【自分を変える方法】

右脳を鍛えるには?【自分を変える方法】

 
右脳 鍛える 自分を変える方法

 
頭の中で物事をイメージすることが
苦手な人に共通しているのは、

イメージをする上で必要な
色と形に対する情報が
不足しているから。

 
右脳は物事をイメージ化して
記憶していくため、

深い理解を必要とすることなく
高速で大量に物事を記憶できます。

 
ただ、多くの人はイメージする上で
欠かせない色と形に関しての
情報や勉強が不足しているため、

右脳を使いこなせていません。

 
左脳の記憶脳力に比べて、

右脳は100万倍以上の記憶能力を
持っていると言われています。

 
左脳は目の前にあるものに対して
1つ1つ理解をしながら
脳を使っていくので、

勉強をしても、
記憶速度は非常に遅いのです。

 
色と形に対するイメージを深めて、
右脳を鍛えて、
使いこなしていきましょう!