日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

2週間、プラスアルファをしてみましょう!【人生を変える習慣】

2週間、プラスアルファをしてみましょう!【人生を変える習慣】

 
プラスアルファ 努力 魔法 人生を変える 習慣
 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

世の中には、2種類の
成功できない人が存在する。

1つは、言われたことができない人。

もう1つは、
言われたことしかできない人である。

 by ナポレオン・ヒル

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 
プラスアルファとは、

いつもより、もうちょっと、
ほんのすこし前に進もう!

もうちょっとだけ工夫しよう!
もうちょっとだけ努力しよう!

 
といった心構えや習慣を指します。

 
わかりやすい例として、

「報酬以上の仕事をしよう!」

と常に考える人も含まれます。

 
「思考は現実化する」の教えでは、

受け取る報酬を上回る
質の高い仕事をすることで、

「プラスアルファの魔法」
が起こると伝えています。

 
 
つまり、プラスアルファの努力を
することで、思いがけない
素晴らしい出来事が起こるのです。

 
 
成功は、能力や環境だけで
決まるものではありません。

 
やらなければならないことに、

プラスアルファしようという
心構えや習慣があるかどうかで
決まってくるのです。

 
 
まずは、2週間でいいので
プラスアルファをやってみましょう。

 
ーーーーーーーーーーーーーーー
2週間、見返りを期待せず、
周りの人たちに気づかれないよう
喜んでもらえることを
してみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 
あなたの周りの人(たち)が、
喜んでもらえることは何でしょう?

 
深く考える必要はありません。

簡単なことで良いのです。

 
例えば、同僚が外出するときに、

「いってらっしゃい」
と声をかけたり、

いつも、そう声をかけていたら、

「がんばって」と
付け加えてみてはいかがでしょう?

 
 
例えば、朝の「おはよう」と
挨拶をかける時に、

 
いつもより「笑顔」で
接してみてはいかがでしょうか?

 
 
それだけ?

と思われたかもしれません。

 
 
それだけでいいのです。

 
難しく考えることはありません。

 
あなたが、できそうなこと、

続けられそうなことから
始めれば良いのです。

 
応援する気持ちをこめて、

心から「がんばって」と
言ってあげることができたら、

言われた方も、決して
悪い気持ちはしないでしょう。

 
いつもより笑顔で接したら
相手も気持ちがいいでしょう。

 
 
あなたの立場に立って、
自分だったらこうしてほしい、

ということがあれば、

それをまず周りの人(たち)に
やってみるのも1つの考え方です。

 
 
このプラスアルファが
習慣になっている人と、

そうでない人。

 
何ヶ月、何年間か経ったとき、

 
いったい、どれほどの差に
なっているか、

想像してみてくださいね。

 
 
それでは、また。

 
あなたと共に生きることができる
この奇跡の人生に感謝いたします。

 
中野究

 
 
※1日たった1分の「魔法の言葉」で
あなたの人生を変える無料メール講座はこちら

 

人生を変える 方法 人生変えたい 魔法の言葉 成功 コンサルタント 習慣 秘訣” width=