資産家の学校【中野究公式サイト】資産教育で人々を幸せに。富を築き人生を変える方法

【資産家の学校】世界大恐慌に備えてください

【資産家の学校】世界大恐慌に備えてください

 
資産家の学校 世界大恐慌
 

今、新聞やメディア各社でも
株の暴落のニュースが
掲載されていますね。

アメリカ株を中心に、
今後さらに世界中の株が
大暴落する可能性を秘めています。

今現時点でも下がっていますが、

「いや、まだまだ
下がる可能性がありますよ。」

とお伝えしたいのです。

どれくらいの大暴落かといいますと、

・1929年の世界大恐慌

あるいは

・10年ほど前のリーマンショック

それくらいの大暴落の
可能性が十分あるのです。

 
なぜ、今回、こういった
緊急アラートを
お出ししたかといいますと、

いろいろな指標を
ウォッチしていている中で、

・CAPEレシオ(シラーPER)

・バフェット指数

が、まず過去最高水準で
危険水域です。

といっても今日は難しいお話を
するつもりはありません。

上の2つの指標は、
要は、経済成長に対して、

株価が「割高すぎる」という数値が
今、出ているということです。

数値レベルは、過去の
世界恐慌の時に
匹敵するレベルです。

それに、

「アメリカ・イギリス・カナダ・
オーストラリア・ニュージーランド
を中心とした先進国」

vs「中国」との新冷戦が
勃発していますので、

経済のマイナス指標が
複数あるのです。

ご留意いただきたく。

日本の株価は、実は日銀が
かなり買い支えていたりと、

世界先進国ほど影響は
少ないかもしれません。

しれませんが、それでも万が一、
世界大恐慌が起きた時は
日本株も全体的に
暴落は避けられないでしょう。

もちろん、今回のアナウンスは
確約されたお話ではなく、

あくまでリスク指標が
相当高まっているという
アラートでした。

来年の2019年は、
まず全体的な大暴落に
注意して投資や資産運用を
していく必要があります。

特に、株をやっている方、
さらには海外の株式投資を
されている方は
ご留意くださいませ。

為替も乱高下する
可能性もありますので、

FXをされている方も
リスクに備えてくださいませ。

今年、発展途上国の通貨が、
かなり下がりましたが、
さらに暴落する可能性があります。

なので、金利の高い&
リスクの高い国に
預金をされている方も
ご留意くださいませ。

その国の通貨が
高金利以上に価値が下がったら、
大損してしまいますから。

こういった時期にはなおさら、

「資産家の学校」で
お伝えしている海外口座は
超強いな・・・

と再認識した次第です。

 
★LINE@登録者限定で、
資産形成に関する動画講義と
6つの豪華特典を
プレゼントしています。

興味がある方は、ぜひ

こちらのLINE@

に登録してください!

auのあなたは、@euo6890i を
検索してお友達に追加して下さい!

 
※老後のお金に困らない【生涯安泰】
資産運用を学びたいあなたへ

『資産家の学校』はこちらをクリック

 
資産1億円を構築し、
金利で月100万円を生み出す
仕組みと方法を無料配信中です。