資産家の学校【中野究公式サイト】資産形成で人々を幸せに。富を築き人生を変える方法

お金の世界で知っておきたい5つのリスク:その2【資産形成】

【動画】お金の世界で知っておきたい5つのリスク:その2

「リスクへの理解」は、

「資産形成」や「投資」における
基本中の基本になります。

前回、

『お金の世界で知っておきたい
5つのリスク:その1』

を解説しました。

前回は、5つのリスクのうち、

マーケットリスク、為替変動リスク、
カントリーリスク、流動性リスクの
4つを解説しました。

今回は、投資初心者や資産形成に
初めて取り組む方にとっては、

一番大切な、

デフォルトリスク
について解説します。

なぜ一番大切かと言いますと、

デフォルトリスクを無視して
お金を失う人が本当に多いからです。

デフォルトリスクとは、

簡単にお伝えすると、

「持ち逃げリスクのこと」

です。

例えば、

「すげー案件があるよ」

と言う人の話を鵜呑みにして
信頼してお金を預けたら、

その人にお金を持ち逃げされた・・・

昔も今も、よく聞く
こういったお話のことです。

また、こういったケース。

「月利●●%で増える。
これはすごい、絶対だ。
という触れ込みだったので
信頼(興奮)して、その企業へ
投資したら、投資したお金は
二度と帰ってこなかった。」

当人はその時、興奮しているのですが

客観的に見ると、これまた
よくあるお話ですよね。

ここでお伝えしたいのは、

こういったお話には必ず

「デフォルトリスク」

があるということです。

世の中にはいろんな
投資話がありますが、

今日は以下のポイントを
おさえてください。

「誰か特定の個人に任せて
お金を預ける行為」


「特定の未上場の企業への投資」

には、

デフォルトリスクがある。

ということです。

そして、

「デフォルトリスクのある
投資案件は超ハイリスクである」

という事も、必ず
セットで覚えてください。

正直、まったくオススメできません。

投資詐欺に一番多いのが、

このデフォルトリスクが
存在する投資案件ですから・・・

感覚値で100個に1個は
当たりがあるかもしれません、
というレベルで、

ほとんどが詐欺だからです。

なので、こういった案件に
投資をしたくなった時は、

よほどの精査に精査に精査を
重ねることをオススメします。

『資産家の学校』 では、

『自分の大切なお金を失いたくなければ、
デフォルトリスクのある投資案件には
近づかないのが無難である。』

と、繰り返しお伝えします。

以上、本日は

知っておきたい
5つのリスクのトリを飾る、

デフォルトリスクについて
解説しました。

いかがでしたでしょうか?

今後、ご自身が何かの案件に
投資をしようとか、

資産形成をしようと思ったら、

一緒にリスク評価も
してみてくださいね。

では、こういった
5つのリスクを回避して、

どのように手堅く資産形成を
していったら良いのか?

5つのリスクをクリアして、

なおかつ利回りが高い
世界の富裕層・資産家が
実践している資産構築法とは?

こういった、具体的な資産形成に
興味がある方や、

具体的に資産形成を実践したい方は、

『資産家の学校』 に進んでくださいね。

それでは、また。

感謝をこめて。中野究