資産家の学校【中野究公式サイト】資産形成で人々を幸せに。富を築き人生を変える方法

新しいライフスタイル「FIREムーブメント」【資産形成】

【動画】新しいライフスタイル「FIREムーブメント」

本日は、欧米を中心に広まっている
早期リタイアのライフスタイル、

「FIREムーブメント」

をご紹介します。

※参考記事※
20代、30代でリタイアする「FIREムーブメント」が流行ってる

ストレスいっぱいな社会と
別れを告げる若者たちをテーマに、

20代、30代でリタイアする
ムーブメントが欧米を中心に
注目が集まってきています。

FIREとは、

「Financial Independence, Retire Early:経済的に独立して早期退職)」

の頭文字から取られています。

思えば、私もこの「FIRE」の
ライフスタイルを送っています。

特に贅沢品を買いたいわけではなく、

やりたいことを気兼ねなく
やることができる生活を築くために、

経済的・時間的自由が欲しい。

と志した結果、今があります。

お金や資産形成は、そのための手段。

お金より「時間が大切」
という価値観です。

『資産家の学校』
の活動は、

私にとって
お仕事という感覚というよりも、

大切なライフスタイルの一つで、

「やりたいからやっている。」

「お伝えしたいから
お伝えしている。」

のです。

「FIREムーブメント」

を志す人たちは、

自分の時間、自分の人生を
自分で決めたいという
思いが強いのが特徴です。

自分にとって大切な事が明確で、

そのライフスタイルが実現できる
資産形成を早期に達成させ、

・上が詰まっている
希望なき出世競争。

・無能な上司。つまらない人たちと
付き合う人間関係のストレス。

・お金の奴隷。

・会社のいいなり。

・自由な時間はほとんどない。

そんな生活とはオサラバしよう!

そう考える人たちが若者を中心に
増えてきたということでしょう。

AIやロボットなどのテクノロジーが
これからどんどん発達していき、
あらゆる仕事が再定義される中、

(もっと言うと、どんどん人が関わる
仕事がいらなくなっていく中で、)

20世紀型の暗黙の常識だった
ライフスタイルや考え方、

例えば、

・人は働かなくてはならない。

・ストレスのかかる
ラッシュや長時間通勤。

・人生。会社で多くの時間を
過ごすのが当たり前。

・嫌いな人、合わない人とも
付き合っていく必要がある。

・生活を守るために、やりたい事を
犠牲にするのは仕方ない。

みたいな暗黙の価値観が、

「ほんとにそれでいいの?」

と、変化に敏感な若者中心に
見直されてきているのでしょう。

もう一つ、本日のテーマで
お伝えしたいことがあります。

この21世紀。

資本主義は行き過ぎています。

ふと、冷静に考えてみると、

資本主義が行き過ぎて、

「どんどんどんどん稼ごう。
もっともっともっと
お金を得ていこう。」

「お金を稼ぐ時間が
一番大切なんだ。」

みたいな考え方が、
当たり前になっていませんか?

家族や友人と過ごす時間は
かけがえのないものですよね?

にも関わらず、

この現代、そういった時間が
犠牲になってはいませんか?

自分が本当にやりたい事を
やる時間は取れていますか?

『資産家の学校』 は、

「お金の学校」なので、

これまで、お金にまつわるお話に
フォーカスしてお伝えしてきました。

ですが、本当はこういった事も
お伝えしていきたいのです。

資産形成は、あくまでも手段です。

「自分や家族にとって
本当に必要な資産は
いくらなのだろう?」

「どれくらいの資産があれば
私にとって十分なのだろう?」

「本当に実現したい
ライフスタイルは何だろう?」

こういった事を明確にした上で、
資産形成をしていきましょう。

でないと、いつのまにか、

「お金を増やす」事、それ自体が
目的となってしまいます。

こういった資本主義のワナに
引っかかっている人って、

実は、すごく稼いでいる
人たちの中にもたくさんいます。

彼らは、

「自分がなぜお金を
増やしているのか」

を考えたことがないので、

お金をたくさん稼いだら、

もっともっともっと稼ぐこと、
それ自体を目的にしてしまうのです。

もっともっと。と、資本主義のワナに
ハマっている人たちです。

こういう人たちは、

十分すぎるほど稼いでいるのに、

もっともっと稼がないと、
と不安になってしまうのです。

やめられないのです。

一種の中毒状態なのに
本人は気がつかないのです。

そして、こういう人たちは

お金の稼ぎ方は
一生懸命考えるのですが、

お金の使い方を
まともに考えていないので、

・(実はたいして欲しくもない)
贅沢品を買い漁ったり

・ハデなバーやクラブで散財し、
夜な夜なお酒を飲み明かしたり

・メールでは書けないような事に
使いまくったり(苦笑)

と、そういう社長さん達を
たくさん見てきました。

はっきり言って、そんな人生、

全然羨ましくありません(笑)。

これからも、『資産家の学校』 で、

資産家・富裕層になる道を
お伝えしていきます。

どれくらいの時間がかかるかは
人それぞれですが、

『資産家の学校』 でお伝えしている
資産形成を実践しさえすれば、

誰でも富裕層になれます。
誰でも資産家になれるのです。

だからこそ、今から
考えていただきたいのです。

資産を作った先に、

「あなたは何をしたいのですか?」

「どんな人生を歩みたいのですか?」


「資産から生み出される潤沢な
お金を何に使いたいですか?」

と。

お金や資産は、結局のところ


あなたやご家族の
理想のライフスタイルを
実現するための手段です。

違いますでしょうか?

とはいえ、もちろん、

・お金を稼ぐこと

・資産形成をすること

を否定するつもりも、
貶めるつもりもありません。

資本主義特有の
「もっともっと」というワナに
引っかからないようにしつつ、

「お金の奴隷」にならないように
資産形成をしていきましょう!

70歳まで社畜することが
奨励されつつある日本で、

多くの日本人が将来、
老後難民の危機にさらされています。

もちろん、そんな未来には
ノーをつきつけましょう!

それでは、また。

感謝をこめて。中野究