日本脳力開発協会 中野究 公式サイト

●インターネットビジネスで継続的に収入を得るための方法とは?

今回は、
インターネットビジネスで

「継続的に収入を得るための方法」

についてお話していきます。

インターネットビジネスで、
継続的に収入を得るためには、

これからお話する土台があって、
初めて効果を発揮します。

極力シンプルにお話をすると、

月に10万円を稼ぐのも、
月に100万円を稼ぐのも、
月に1000万円を稼ぐのも、

本質的な考え方は変わりません。

本質的な考え方は、
土台からはずれることはありません。

これは歯車みたいなものです。

小さい歯車も大きな歯車も同じ歯車です。

当然、大きな歯車の方が、
より大きくて重いものを
回すことができます。

しかし、

大きな歯車を回すのは、
小さな歯車なのです。

月10万円の売上を、
月100万円の売上にしたければ、

そして、

月100万円の売上を、
月1000万円の売上にしたければ、

本質的なことを理解した上で、
規模を少しずつ大きく
していけばいいだけです。

だからこそ、
本質をきちんと理解することが
本当に重要になってくるのです。

さて、私が、現在、
継続的なビジネスモデルを
構築できるようになったのは、

今からお話する、
たった1つのポイントを、
体験の中からマスターしていったからです。

本当に最高にして
最大の重要なポイントですので、
どうかじっくりと
これからの話を聞いてください。

ビジネスにおいて最重要のポイント・・・。

それは、

商品のコアコンセプトを明確にする。

これだけです。

これをお話すると、

「本当にそれだけですか?」

とか、

「いや、そんなんじゃなくて、
 すぐに稼げるアフィリエイトの
 方法を教えてください。」

などと、
あなたは思うかもしれません。

しかし、
ビジネスにおいて最重要なポイントは、

商品のコアコンセプトを明確にすることです。

ビジネスモデルを構築するために
使う時間の90%を、
このコアコンセプト作りに
使ってもいいくらいです。

『商品のコアコンセプトを明確にする』

これさえマスターできれば、
これからあなたは、

ビジネスで安定的に、
そして継続的に利益を
産み出すことができるようになります。

たとえ業種や商品を変えても、
何度も同じように売上を
あげることができるようになります。

もしくは、コンサルタントとして、
高いフィーをもらいながら、
一生食べていくことも
できるようになります。

さて、そもそも

「コンセプト」という言葉ですが、

あなたもよく聞く
言葉ではあると思います。

ただ、

「コンセプトって具体的に言うと何ですか?」

という疑問が出てきませんか?

世間的に、
よく使われているのは

「このデザインのコンセプトがいいよね?」

とか、

「この映画はコンセプトがしっかりしてないよ。」
とか、いろいろな分野で使われていたりします。

ただ、当たり前のことなのですが、

『商品のコアコンセプトを明確にする』

という言葉だけ覚えてもビジネスで成功はできません。

ちなみにコンセプトという言葉をWikipediaで調べると

「コンセプト(英: concept)とは、
 物事の総括的・概括的な意味のこと。

 ある事柄に対して共通事項を包括し、
 抽象・普遍化してとらえた意味内容で、

 普通、思考活動の基盤となる基本的な形態として
 頭の中でとらえたもの。」

となっています。

正直なんのことかわかりませんよね(苦笑)。

そこで、今から、
このコンセプトという言葉を掘り下げ、

ビジネスで成功するための要素として、

「コアコンセプト」

という概念を、
明確に具体的にお伝えしていきたいと思います。

言葉の意味を明確にしていくことが、
物事の本質的な理解につながるからです。

あくまで一般的な意味ではなく、
ビジネスで成功するための定義です。

コアコンセプトとは、

「誰に売るのか?」

  +

「何を売るのか?」

  +

「自社商品の強み(USP)」

その商品を誰に売るのか?

そして、どのような商品を売るのか?

そして、その商品にはどういう強みがあるのか?

この3つを合わせたものを、
商品のコアコンセプトと定義づけています。

そして、この商品の
コアコンセプトが明確になれば、
あなたのビジネスは成功したも同然です。

それくらい、

誰に売るのか?

何を売るのか?

商品の強みは何か?

という3つのポイントは、
重要になってきます。

とはいっても、抽象的すぎますよね(苦笑)。

そこで、例をあげて、
コアコンセプトの大切さを
説明していきたいと思います。

私が講師をしていた、
ビジネススクールの受講生の中には、

インターネット上で
手作りバッグを販売している主婦の方がいます。

彼女は最初、
ごく普通の手作りのバッグを
ヤフーオークションで販売していました。

ただ、普通の主婦が作った
手作りのバッグは

せいぜい、500円とか、
高くても1000円にしかなりません。

これでは、残念ながら、
何時間何十時間もかけて
バッグを作っても

ほとんど儲けにはなりません。

普通にパートにでも出ていた方がよほど、
効率的かもしれません。

そこで、彼女が試行錯誤の結果考えだしたのが、

有名幼稚園や小学校のお受験用のバッグ

を販売しようと考えたのです。

有名幼稚園や小学校に入るには面接が必要です。

お受験の面接の際には、受験生だけではなく、
お母さんも一緒に面接されます。

面接の場では、
子供たちが持っているバッグまで
面接官に見られています。

そこでは、子供が持つバッグも、
既製品のブランドバッグではなく、

お母さんが愛情をこめて作った
手作りのバッグの方が
圧倒的に面接官の印象がいいわけです。

ただ、お母さんたちは、
みんながみんな
そんな手作りバッグを
作れる訳ではありません。

そこで、この主婦の受講生は、
自分でバッグを作れないお母さんのために
お受験用の手作りバッグを販売したのです。

その結果、繁忙期には月100万円以上を
自宅で売り上げるまでになりました。

そのサイトはこちらです。

コットンキッズ まゆ

このバッグのコアコンセプトとしては、

・誰に売るのか?

 ⇒ 有名幼稚園や小学校のお受験をしようと
  思っているお母さん

・何を売るのか?

 ⇒ お受験の面接に使える手作りバッグ
  (面接官に好印象)

・自社商品の強み(USP)

 ⇒ スモッキング刺繍という特殊な刺繍

この3つがあげられます。

今回の事例では、
まゆさんのコアコンセプトは、

特に、

「誰に売るのか?」

という部分が素晴らしいです。

このコアコンセプトが決まる前までは、
オークションで不特定多数の方に
手作りバッグを販売していただけです。

それが、

お受験を控えているお母さん、

と誰に(販売するのか)?
を明確にしたことによって

ビジネスもとても明確になりました。

なぜなら、
お受験を控えているお母さん(お客さん)の
困っている悩みを解決してあげれば、
ビジネスは自動的に成功するからです。

また、コアコンセプトでの、
何を売るのか?という部分は

お受験の面談で好印象を持たれるバッグ

を販売するということです。

これはお子さんのお受験の
合格率を少しでも上げたい
お母さんの悩みを
見事に解決しています。

ですから、実はこの手作りバッグの販売は、
単にバッグを販売している訳ではなく、

お受験に悩むお母さんの悩みを解決する
グッズにもなっている訳です。

この事例のように、
商品のコアコンセプトを明確にすることは、

お客さん像が明確になり、

お客さんの悩みがはっきりして、

お客さんの悩みを解決する手段を提供していく。

というビジネスの基本中の基本が、
とても明確になることにつながるのです。

ぜひ、あなたの今のお仕事や、
あなたのビジネスでも、

コアコンセプトを
明確にしてみてください。

きっと、大きな成果が
でてくることでしょう。

今回、お伝えしたかったことは
以上です。

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。

感謝をこめて。

中野究より

PS

※ 本ブログだけではお伝えできない内容を、
以下の7日間の無料メール講座でもお伝えしています。
 ↓↓↓

●『最先端インターネットビジネス
メール講座』

このメール講座に
ご登録いただいた方には、

私が昨年(2010年)まで講師をしていた、
ビジネススクールの非売品・特別音声

『インターネットビジネス
成功の秘密 無料オンラインセミナー 
~ 成功した塾生たちの
コアコンセプトとは? ~』

もプレゼントしています。

ご興味、ご関心がありましたら、
お読み下さい。

  • 脳トレメール講座