資産家の学校【中野究公式サイト】資産形成で人々を幸せに。富を築き人生を変える方法

●時価総額2兆円の中国トップ企業の駐日代表が教える中国市場の攻略法とは?

私が携わっているセミナーのひとつで、

現在、時価総額2兆円の中国No.1検索エンジンの

駐日代表である陳海騰氏とともに

日本の優れた商品やサービスをお持ちの経営者の方を対象として

中国に進出するための支援活動をさせていただいております。

その活動の一環として6月26日に

「日本企業がこれからどうすれば

 中国市場を攻略できるのか?」

をテーマに陳海騰氏本人に直接

ご講演いただきます。

※本セミナーは企業経営者の方を対象としております。

陳海騰氏は先日、6月7日にテレビ東京系の

「カンブリア宮殿200回スペシャル」にも出演されて

中国ビジネスの今後について語られました。

カンブリア宮殿のホームページはこちらです。

http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/list/list20100607.html

つきましては

もしあなたが

・これから中国に進出したい

・今、中国に進出しているけどさらに売上を伸ばしたい

・新しい市場を開拓して、売上を伸ばしていきたい

ということをお考えであれば

今回の講演会の内容がご参考になると思います。

今後の中国市場をどうやって攻略していけばいいのかを

陳海騰氏が直接お教えします。

現在の中国には日本の総人口にあたる

1億人の富裕層がいると言われています。

そして、この数は今後も拡大していくと予想されています。

ソフトバンクの孫正義氏によれば

日中のインターネット通販市場は2010年度中に6兆円規模に

拡大すると予想されています。

この巨大な中国市場に進出できるかどうかは

今後、日本の企業が勝ち残れるかどうかの

一つの分岐点となります。

ただ、これまでも甘い希望を抱いて中国に進出して

失敗した企業は沢山あります。

そういった失敗を犯さないためにも

「どうすれば一億人の富裕層がいる中国市場を

 攻略できるのか?」

ということを陳海騰氏に直接、お話いただきます。

講演会の詳細、お申し込みについてはこちらをご覧ください。

 ↓

http://nicchu-gotokukai.com/seminar/

※ご参加の場合は、参加申し込みページの、

ご紹介者欄に、【中野究】とお書き下さい。

陳海騰氏は時価総額2兆円の中国No.1検索エンジンの

駐日代表をつとめています。

日本に留学して、NTTなどの日本企業にもつとめ

日中両国の企業経営に携わってきた

陳海騰氏のお話を直接聞ける貴重なチャンスです。

中国進出には予想以上に多くの壁があります。

その壁を取り除く方法を日中両国の消費者を正しく理解している

陳海騰氏にお話しいただきます。

日本企業の商品やサービスを

中国に正しく提供することによって

日本企業のさらなる発展に繋がればと思い、

今回の講演会を企画させていただきました。

こちらの講演会の詳細ページをご覧いただき

ご関心を寄せられましたら

ぜひ、お越し下さい。楽しみにしております。

 ↓ 

http://nicchu-gotokukai.com/seminar/

※ご参加の場合は、参加申し込みページの、

ご紹介者欄に、【中野究】とお書き下さい。

ぜひ、この貴重な機会に中国トップ企業の

ビジネス戦略を学んでください。

以上です。

いつも、最後までお読みいただき

ありがとうございます。