資産家の学校【中野究公式サイト】資産形成で人々を幸せに。富を築き人生を変える方法

●間違いのない人生をおくる方法とは?

ゼロからの起業構築請負人

中野究です。

私が、尊敬する人物の一人に、

ジェームス・スキナーという人物がいます。

ベストセラー『成功の9ステップ』

著者としても有名な方です。

今日は、そのジェームス事務所のスタッフの、

麻生さんから素晴らしいメールが送られてきましたので、

シェアします。

(ここから引用)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一番多いのが、目標や夢がわからない、自分の

やりたいことがみつからないという相談です。

理由はいくつかあるのですが、多くの人が、単に、

『選択しないことを選択している』

事が多いです。

自分の夢や目標、やりたいことを見つけたいはずなのに、

選択しないことを選択しているなんて、矛盾しているように感じる

かもしれませんが、人間の心理からすれば、よくあることです。

自分の夢や目標、やりたいことって、自分の人生を左右しかねない

大事なことです。

だから、間違いたくない、という心理が働きます。

さらに、ここに、

『自分に自信がない』

という心理的成分がプラスされると、

『選べない』、『決められない』となってしまいがちです。

私たちは、子供のころから、物事にはたった一つの正解があって

それ以外は不正解、しかも、正解には価値があり、不正解には価値が

無いというような洗脳を受けて育ちます。

それどころか、不正解だと、笑われたり、馬鹿にされたり、

罰ゲームがあったりと、とことん悪い連想が刷り込まれます。

だから、自分の人生でも、なんだか正解は一つしかなくて、その正解を

選択しないと人生おしまい、もしくは大きな損失を受けるような錯覚を

している人が多いようです。

でも、人生の目的や、夢、やりたいことって、もし、正解があるとしても

その本人の中にしかないものです。

しかも、正解は一つとは限らないし、間違いなんてありません。

すべての経験と選択は、より自分を知り、学び、成長するための機会と

なりうるし、その結果、本当に自分のやりたいこと、夢、目標をに

近づけるからです。

クイズや迷路だと、分かれ道があると、一つ道は正解でゴールに

たどり着くけど、もう一方つの道は、行き止まりだったり、

落とし穴だったりしますが、実際の人生では、どの道を選んでも、

最終的には同じところにたどり着くようにできている気がします。

これは、単に私の人生に対する解釈なので、これが正解という

つもりはさらさらありませんが、今までの過去の経験を振り返ると

つらかったことも、大変だった経験も、そして、楽しかった経験も

すべてがつながっていて、今がある。

その時は、単に目の前のことで精いっぱいだったし、わからなかった

けど、今、こうして振り返ると、まるで意図して作られたかのように

すべてがつながって見えます。

人生ってそんなものだと思います。

ただ、もし、その時、その時で、何も選択していなかったら?

前に進んでいなかったら?

何も起きないし、成長もなく、10年まえと同じ生活をしていた

ように思います。

選択しなければ、間違うこともなく、傷つくこともない。

でも、選択しなければ、人生は動いていかない。

もし、あなたが、人生をよりよくしていきたい、人生を変えたい

というのであれば、間違いを恐れず、選択し、進んでいくことが

重要です。

『わからない』

という言葉で、ごまかしたり、逃げたり、考えることを放棄せずに

勇気を持って選んでほしい。

100%の自信が無くても、『これかな』というものがあれば選択

してほしい。

その一歩が、よりあなたを聡明にし、強くし、あなたの行きたい場所を

明確にするだろう。

人生に間違いは存在しない。

存在しもしない間違いを恐れて、歩みを止めてはいけない。

あなたの人生がよりよいものになることを願って。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日紹介したい内容は以上になります。

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

感謝をこめて。

ゼロからの起業構築請負人

中野究より