資産家の学校【中野究 公式サイト】資産形成で人々を幸せに。富を築き人生を変える方法

【脳トレ】深呼吸のちから

~ 逆腹式呼吸でリフレッシュしましょう ~

逆腹式呼吸ってご存知ですか?

以前整体の先生から

健康にいいと言われ教わったのですが、

実は、この呼吸法は健康だけでなく

脳力をアップするにも効果的なのです。

特に日々の生活、例えば

「落ち着きたい時」

「すぐに頭を切り替えたい時」

「集中力アップ」

などの時にやると

とても良い感じになるのです。

では、なせ逆腹式呼吸がいいのでしょうか。

それは逆腹式呼吸によって

お腹の内臓器官への血液循環が

スムーズになるからです。

さらには、

お腹にある分泌機能が整えられて

ストレス抑制や老化防止などの効果

もあるようです。

もちろん血液循環は

お腹だけではありません。

体の隅々までめぐりがよくなるのです。

その結果、脳にもより栄養などが行き渡るようになり、

その分、脳力が高まるんですね。

ちなみに逆複式呼によって、

内臓疾患の発生率を抑制する効果があったり、

胃腸の運動を促進する効果もあるそうです。

ですから、整体師や気功師が生徒さんに

教えているというわけです。

では、逆式呼吸のやりかたを説明します。

基本的には、

息を吸うときにお腹をへこませ、

息を吐くときにお腹をふくらまします。

簡単ですよね?

イメージとしては

ちょっと品がなくて恐縮ですが、

トイレで大をする感じです。

トイレで大をするとき、

「出す」瞬間は、

お腹に力を込めてへこませています。

そのとき実はお腹をへこませながら、

息を吸っているのです。

逆に、出すものが出たあとは、

「ふーっ」と息を吐き出して

りきんだ力がゆるんでお腹がふくらみます。

このように、トイレで大をするときは、

「息を吸うときにお腹をへこませ、

息を吐くときにお腹をふくらませる」

という逆腹式呼吸を自然に行っているのです。

それを、思い出して行なってみてください。

お腹に手を押して

確認しながらやるのもオススメです。

お試しください。

それでは、また。

感謝をこめて。

★この記事が参考になったという場合は
 シェアいただけると大変嬉しいです!!

★【無料】1日1分脳トレ講座を開講中
⇒ http://www.nichinou.jp/zip/365ame