資産家の学校【中野究 公式サイト】資産形成で人々を幸せに。富を築き人生を変える方法

※お金の鉄則:お金のことを親に相談してもダメな理由とは?【資産形成】( 中野究 より)

※お金の鉄則:お金のことを親に相談してもダメな理由とは?【資産形成】( 中野究 より)

資産家の学校 資産形成 中野究

※参考サイト※
親の考える「お金の鉄則」は30年遅れている!?

昭和の時代、つまり
30年以上前、40以上年前の
高度成長期の頃の日本は
本当にすごい好景気でした。

郵便局に定期預金しているだけで
元金が約10年で倍になっていましたし、
保険も入ったら入った分だけ
増えていました。

お給料も、どんどんどんどん
増えていきました。

車やマイホームだって、
若い頃から誰もが持っているのが
当たり前の時代だったのです。

正社員になれるのも当たり前。

こんな時代に生きてきた
私たちの親世代が発する

「お金の教育」って、
どんなものになるでしょうか?

昔と今とでは日本経済は
大きく異なるのです。

時代に即してアドバイスを
してくれたら良いのですが、

それがなかなかできないのも、

お金の教育が行われていない
この日本だからこそ、

マネーリテラシー先進国最低レベルの
日本人家庭の悲しい現実なのです。

令和のこの時代。

目まぐるしく日々進化する事が
強制されるのが
私たちが生きている時代です。

例えばキャッシュレスを
生活に導入していかないと
損をしますよ!

といった事にもどんどんと
対応していかないといけない訳です。

時代が違えば、やるべき対応方法が
違うのは当たり前のことです。

資産形成も時代に合った
考え方をしていきましょう!

それでは、

「親に相談」できない。
「周りにも相談」できない。

では、お金の事はどうしたら良いの?

どうしたら適切な
資産形成ができるのか?

引退後のリタイア生活も
豊かで幸せなライフスタイルを
手に入れるにはどうしたら良いか?

といった事に関心がある方は
以下の無料オンライン講座で
続きをご覧ください。

【資産家の学校】

それでは、また。

感謝をこめて。

中野究