資産家の学校【中野究 公式サイト】資産形成で人々を幸せに。富を築き人生を変える方法

【中野究 自己紹介】億の資産を築いたエピソード

おはようございます。
中野究です。

2020年に入り、
これから新しい取り組みを
始めていきたいと考えています。

そこで、私のことを詳しく
知らない方も多いと思いますので、

本日は私の過去について
少しお話したいと思います。

今でこそ私は
億単位の資産を構築し、

経済的、そして時間的な自由を
手に入れることができたのですが、


正直、20代前半の社会人生活は
ドン底の毎日でした。。。

東京工業大学の
大学院を卒業した後、

私は、ある「電通グループ」の
広告代理店に就職しました。

当時の私は、

コミュニケーション障害を
抱えていて、

「電話も怖くて取れない」

人間でした。

また、ずっと理系の高校、
大学に通っていた影響もあって、
(言い訳です^^;)

「女性とまともに話ができない」

そんな人間でした。

コミュニケーションを
生業にしている広告代理店で
そんな状態でしたから、

「学歴はあるけど全く使えないヤツ」

という評価を受け(当然です)、

いろんな部署をたらい回しにされ、

たらい回しにされた
それぞれの部署で、

「使えないヤツ」

扱いをずっと受けていました。

「なんで自分は人と
まともに話ができないんだろう。」

「自分は社会人不適合者なのか・・・」

「これからどう
生きていけばいいんだろう。」

当時はそんな事ばかりを
考えていました。

そして、どうしても会社に馴染めず、
たった2年で退職してしまいました。

「お金も経験も人脈も無い若者が、
コミュニケーション障害を抱えたまま
次のあてもなく退職してしまう。」

当時はそんな最悪の状況でした。

会社を辞めた後、しばらくは何も
する気力が起きなかったのですが、

このままではまずい!

と思い立ち、

まず、今まで仕事を言い訳にして
なかなかできていなかった
好きな読書を再開しました。

会社を退職しているので
時間はあるわけです。

いろいろな本を読みました。

10代の頃は小説ばかりを
読んでいたのですが、

この頃は、人生を変えたい
という想いが強かったので、

いわゆる、自己啓発系の書籍を
かたっぱしから読んだり、

ビジネス書や起業本、

そして「お金にまつわる本」も
この頃に大量に読みました。

全部で200冊以上読みました。

そんな時、ある一冊の本に
出会って人生救われたのです。

『思考は現実化する』

という本です。

ずっと崖っぷちだった私には
光が見えた瞬間でした。

『思考は現実化する』で
書かれている内容が、

一つ一つ心に染み渡ったのです。

そこで、今度は、その本に
書かれてあることを一つ一つ
実践してみることにしたのです。

そうすると私の考え方が変わり、
周囲に集まってくる人が変わり、
行動と習慣が変わり、

いつの間にか
コミュニケーション障害を飛び越えて
コミュニケーションの専門家になり、

人生の歯車がどんどん
良い方向へ変わりはじめたのです。

結果、

最初に就職した会社で
コミュニケーション障害によって
まともに仕事ができずに
2年で退職してしまった私が、

================
・ビジネススクール講師
・日本脳力開発協会代表理事
・速読の学校 認定講師
・元ナポレオン・ヒル財団 認定アンバサダー
・アチーバス 認定トレーナー
================

など、多くの資格と実績を
得ることができました。

何より、「能力開発」&
「ナポレオン・ヒル財団
認定アンバサダー」として、

「個人のお客様への」
個別コンサルティングを、

合計1000名以上行った経験が
今の活動にもの凄い生きています。

というのも、お客様への
個別の人生相談を通して、

多くのお客様が抱える
ある大きな「悩み」を、

問題解決する経験が
得られたからです。

それは「お金」に関する悩みです。
^^^^^^^^^^^^^^

結論からお伝えしますと、

普通の人が、ゼロから
大きなお金を生み出す方法は

主に以下の3つになります。

「起業」か「投資」か
「資産形成」の3つの方法です。

まず「起業」で稼ぐためには、

正直、才能が必要です。
努力や情熱も不可欠です。

困難な事が降りかかった時に
あきらめないで行動をし続ける
メンタリティも必要となります。

起業した方々が10年以上たって
なお生き残っている確率は・・・

100名いたら、

2、3名いるかどうか・・・

起業はそんな厳しい世界です。

「投資」も、また厳しい世界です。

投資の世界は、


「95%の人が損をして、
残りの5%の人が
その95%の人を喰い物にして
大儲けをする世界。」

なんですね。

弱肉強食の世界ですし、

リスクが非常に高いですから、

投資は誰にでもお勧めできる
方法ではないのです。

だからこそ私は、

まず資産形成をお伝えしたい。

と思うようになったのです。

「資産形成」とは、

銀行預金のような
ほぼほぼリスクが無い方法で、

ご自身の資産を守りながら、

時間を味方につけて資産を
指数関数的に増やしていく方法です。

いわゆる、世界の多くの資産家や
富裕層が選択している方法です。

この資産形成の良いところは、

「起業」や「投資」と違って、

良質な方法を選択すれば
誰でもできるという事です。

資産形成に努力や才能は
必要ありません。

年齢や性別も関係ありません。

学歴も不要ですし、
職業も関係ありません。

必要条件さえ満たして
資産形成に取り組めば、

誰でも年10%でお金を
増やしていくことができるのです。

そして、そんな素晴らしい方法が
世界にはあるのに、

日本では「お金の教育」が
されていないので、

多くの人たちが実践できていない。
そもそもそんな方法を知らない。
考えたことすらない。

その結果、多くの日本人が将来
老後難民、老後破産のリスクに
直面してしまっている・・・

これが、日本の悲しい現実です。

「そんな日本のお金にまつわる
悲しい現実を少しでも改善したい。」

「自分自身が経済的・時間的自由を
手に入れることができた資産形成法を
多くの方にもお伝えしたい!」

そんな想いで設立したのが
今回の【資産家の学校】になります。

【資産家の学校】
お伝えしている知識や手法は、

私の「お金」にまつわる
人生を変えてくれた方法ですし、

一般の日本人が知らないだけで、

実は、世界中の
富裕層・資産家にとっては
当たり前に実践している方法です。

なので、あなたが

「資産を構築して
お金の悩みから解放されたい」

本気でそう思っているなら、

【資産家の学校】

の無料オンライン講座へ登録し、

「お金に関する基本的な考え方」

を習得してくださいね。

それでは、また。

感謝をこめて。

中野究