高齢者に聞いてみた!人は死ぬ間際、何に一番後悔するのか?【資産形成】

高齢者に聞いてみた!人は死ぬ間際、何に一番後悔するのか?【資産形成】

資産形成 中野究

今日は今までと趣向を変えまして、

雑誌、PRESIDENTの
アンケートランキングが
興味深かったのでシェアします。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【高齢者に聞いてみた!死ぬ間際に
後悔していることランキング】

★男性
1位:親孝行ができなかった
2位:もっと貯金しておくべきだった
3位:酒を覚えなければよかった
4位:タバコを覚えなければよかった
5位:お金をもっと計画的に使うべきだった


★女性
1位:もっと貯金しておくべきだった
2位:親ともっと会話をしておけばよかった
3位:ケチケチせずにいいものをもっと食べておけばよかった
4位:子どもともっと一緒に過ごしたかった
5位:親孝行ができなかった

by 2020.9.4 PRESIDENT(アンケートは介護業ケアリッツ・アンド・パートナーズ社のヘルパー1166人に、同社を利用する高齢者へのヒアリングを依頼したもの:有効回答数406件)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

興味深いランキングですよね?

後日、どこかで深堀して
お話したいと考えているのですが、

「私たちホモ・サピエンスは
長期的に物事を考えることが苦手」

ということが、

最新の人類進化学において
わかってきています。

要するに、私たちは将来のために、

・貯金をしたり
・資産形成に取り組んだり
・健康をマネジメントしたり

というのが、どうも苦手なように
脳がプログラミングされている。

ということなんですね^^;。

※私たちの環境やライフスタイルは
この数万年で劇的に変化しましたが、

私たちの脳は狩猟採取時代の頃から
ほとんど進化していない。。。

というのが最新の
科学研究における定説です。

その結果、この変化の激しい
人生100年時代において、

いろいろとライフスタイルに弊害が
出てきてしまっているとのことで、

これは、そもそも論ですよね・・・

ではどうすれば良いのか?

このテーマは、またどこかで
お話できればと思っていますが、

一つは、今日ご紹介した
アンケートのように、

「死ぬ間際に、自分は
どんなことを後悔しそうかな」

と考えてみるだけでも、

だいぶ、長期計画が
できるようになるそうです^^。

(※なので紹介しました。)

将来、後悔しないように
生きていきましょう♪

それでは、また。感謝をこめて。

中野究