こんなに増える資産形成「72の複利の法則」

こんなに増える資産形成「72の複利の法則」

本日は、資産形成の肝となる
『複利』の解説をしたいと思います。

上記の動画では、
お金からお金を複利で増やしていく
シミュレーション解説をしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

例えば、500万円を『複利』で
年利10%強で増やしていくと、

約 7年後に1000万円
約14年後に2000万円
約21年後に4000万円
約28年後に8000万円
約35年後に1億6000万円・・・

と、時間を味方につけて雪だるま式に
増やしていくことができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

上のシミュレーションは

私の意見ではなく、
^^^^^^^^^
年利10%強で複利で増やした時の

数字の事実となります。
^^^^^^^^^^^

ただ、ひょっとすると資産形成に
慣れていない方にとっては、

本当にこんなに増えるの?

と、にわかには
信じられないかもしれません。

そこで、今日は

「72の複利の法則」

を理解・習得しましょう!

「72の複利の法則」

は簡単です。

小学生でもわかる法則です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

【72の複利の法則】

72÷年間の利息(%)=
あなたのお金が2倍になる期間(年)

ーーーーーーーーーーーーーーー

例えば、年間の利息が9%で
複利でお金を増やしていくと、

72÷9=8 なので、

8年であなたのお金が
2倍になってゆく。

例えば、年間の利息が6%で
複利でお金を増やしていくと、

72÷6=12 なので、

12年であなたのお金が
2倍になってゆく。

というのが、72の複利の法則です。

難しくないですよね?

お金を『複利』で増やしていくと、

時間を味方につけて
とんでもなく増やせる事を
ご理解いただけましたでしょうか?

相対性理論の発明などで有名な
アインシュタインは、

『複利は人類による最大の発明だ。
知っている人は複利で稼ぎ、
知らない人は利息を払う』

と、複利の威力を説いています!

私たちも、この
人類最大の発明である
『複利』の威力を活かして
資産形成していきましょう!

感謝をこめて。

中野究

●追伸

今回お届けした動画が
お役に立った場合は、

動画の下の欄(概要欄)にある
高評価ボタンをポチっと
押していただけますと嬉しいです。

今後のはげみになります!