資産家の学校【中野究公式サイト】資産形成で人々を幸せに。富を築き人生を変える方法

●アメブロ×ツイッター(twitter)活用術 ~ ブログ更新情報を自動的にツイートする方法

アメブロとTwitterの連携 第2弾をお伝えします。

★ブログの更新情報を自動的に

ツイッターにツイートしてくれるツールを見つけました。

あなたのフォロワー(ツイッターでフォローしてくれている人)へ、

アメブロの記事を更新したことを伝えたくはないですか?

ただ、毎回毎回、手動でツイッターに、

更新をお知らせするのは、とても疲れてきます。

そういった、めんどくさい作業が苦手な方に、

オススメのツールがあります。

それは・・・

TwitterFeed

というツールです。

http://twitterfeed.com

TwitterFeedのアカウントを取得し、

ブログのRSSを登録し、

自分のツイッターのアカウントで

TwitterFeedを認証することで、

ブログを更新するたびに、

自動的にツイートしてくれるようになります。

自動的にツイートしてくれる内容は、

ブログ記事のタイトルと、最初の記事の文章が少々、

そして、ブログ記事のURL(bit.lyの短縮URL)と、

必要情報が盛り込まれた内容で、とても便利です。

ただし、TwitterFeedで自動更新するだけだと、

つぶやきの内容が、ブログ更新かどうかわかりづらいです。

そこで、自動更新のつぶやきの前に、

例えば、

「ブログを更新しました」

などといった一言を添えたいところです。

TwitterFeedで、自動更新つぶやきの前後に、

文章を挿入する方法は、

Advanced setting内の項目、

・Post Prefix(つぶやき最初)

・Post Suffix (つぶやき末尾)

で設定できます。

Post Prefix、Post Suffixはそれぞれ

max. 20 charactersまで、文字数が書けると書いているのですが、

実際は、「全角6文字まで指定可能」です。

7文字目は残念ながら文字化け
してしまいます。

 

 

なので、私は、

・Post Prefix(つぶやき最初)

●ブログ更新

・Post Suffix (つぶやき末尾)

#ameba #ameblo

と、とりあえず設定してみました。

本当は、全角で20文字くらいは欲しかったです。

そうしたら、

「ブログを更新しました」と、

挿入できるので、そこだけが残念です。

とはいえ、

TwitterFeed

とても便利です。

集客できない時代に集客する極意@中野究(きわむ)
より、

感謝をこめて。

● 小資本・低予算で月収100万円を達成する

インターネットビジネスの作り方を、

生事例で公開するメール講座は下記より受講いただけます。

  ↓↓

『最先端インターネットビジネス 無料メール講座』

 ※メール講座の受講特典として、

 私が講師をしているビジネススクールの

 非売品・特別音声『インターネットビジネス

 成功の秘密 オンラインセミナー』を

 プレゼント中です。

● ツイッター(twitter)始めました。

 ⇒ http://twitter.com/KIWAMU_NAKANO

 

  ※良かったら、フォローして下さい。 

   すぐに相互フォローいたします。

ぜひ使いこなして下さいね。

それではまた。