資産家の学校【中野究公式サイト】資産形成で人々を幸せに。富を築き人生を変える方法

●私だからできるのではありません。誰でもできるのです。

こんばんは。

今日は、私のメール講座
の読者の方から

こんなメールをいただきましたので

お話しておこうと思います。

「中野さん、いつもとても勉強になるメールを

ありがとうございます。

でも、私は中野さんのように

一流の起業家ではありません。

とても中野さんのマネをして

ビジネスをすることはできそうにありません・・・

どうすればいいでしょうか?」

私は自分自身もっともっと成長していきたい、

そして現状にまだまだ満足していないので、

そんな中、一流の起業家だと思われていたなんて、

複雑な気持ちなのですが、ちょっと嬉しい気持ちもあります(笑)。

私は、ほめられるとうれしくなるタイプなのです^^。

と、私が得た感情のことは置いておきまして・・・、

私のマネが出来ないと思われては困りますし、

第一私はまだまだ一流の起業家ではないので、

何かとても大きな誤解をされているように思います。

私は今でこそ、月に100万円の収入を稼ぐことはできますし、

累計500名以上の起業家を講師として、

指導させていただくようになりました。

ただ、最初から今までずっと順調だったのかというと

もちろんそんな訳はないのです。

起業して1年間。売上げが立たずに、

苦しくて苦しくて胸が張り裂けそうになった時代や、

収入がないので、どんどん銀行の貯金残高が減っていく

恐怖の時代を過ごしてきました。

あなたは、明日から収入がなくなるという

状況になったことがありますか?

もし、私に一流のビジネスセンスと、

一流起業家のビジネスマインドが身についていれば、

1年間、ほとんど収入がなくなるような、

ひどい状態にはならないですよね?

さらに、私が当時、ビジネスセンスゼロだった

出来事があります。

私が26歳の転職活動をしていた時、

新しいことにもチャレンジしたいと思い立ち、

株式の投資にも手を出したことがあります。

しかし、ちょっと投資本をかじったくらいの準備で、

そんなに簡単に儲かるほど投資の世界は甘くはありません。

ライブドアショックの影響もあり、

70万円以上のお金をほとんど一瞬で失いました。

当時の私にとって、

70万円というお金はかなりの大金でした。

それを簡単に失ってしまったのです。

このときは自分の軽率さや無知に

本当に本当に腹が立って、

悔しくて悔しくて眠れませんでした。

そのような失敗(今は学びだと思っています)

繰り返すうちに、私は、

今、私が講師として活動しているビジネススクールJISに出会ったのです。

(※現在、塾生は募集していません。)

「もう、これが最後のチャンスだ。」

私は本能的に察知しました。

長くなりましたので、私のエピソードは、

今日はこれくらいにし、

また気が向いたら、私の失敗談や

体験記をお話したいと思います。

ただ、今日、お伝えしたかったのは、

「誰でも最初は一流からスタートしない」

ということです。

そして、

「誰でも必ず失敗をする」

ということも覚えておいて下さい。

私は、「今まで一度も失敗をしてこなかった」

という人と付き合いたくはありません。

今まで失敗をしてこなかった

何のチャレンジもしてこなかった

人だと思ってしまうからです。

失敗を恐れず、チャレンジしてみませんか?

今日お話しした内容は、

ビジネスマインドの1つです。

究極ビジネスで成功するためには、

テクニックはそれほど重要にはなりません。

ビジネスマインドが重要になってきます。

今日、ブログを書いてきて、

だんだん身体が暖かくなってきて、

いくらでも書けそうですが・・・

あんまり長くなってもいけないので、

またの機会に書きたいと思います。

今日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございます。

感謝をこめて。