資産家の学校【中野究公式サイト】資産形成で人々を幸せに。富を築き人生を変える方法

●起業初心者が落ち入るワナとは?

私が教えている起業スクールに

参加している方の9割近くは

これまでビジネス経験のない人たちです。

ビジネス経験の無い人が最初にぶつかる壁が

「ビジネスのネタがない」

という問題です。

どんなネタで起業していいのかわからない

どういうネタが自分に合っているのかわからない

どういうネタが売れるのか分からない

起業初心者の方はこんな悩みを持っている人がほとんどです。

私はこれまでに、500名以上の起業家を教えてきた中で、

ネタがないという人とも沢山お話をしてきました。

しかし、率直に言わせていただきますと、

ビジネスのネタがないという人のほとんどは

本気でビジネスのアイデアを考えていません。

いろいろなアイデアを沢山出していく必要があります。

今までの自分の経験や好きな物や、

これから成長するだろうと思う分野について、

いろいろなビジネスのアイデアを出していってみてください。

そして、まずは3つのネタに絞ってみてください。

そして、ここからがさらに重要です。

起業初心者の人は、ほとんど“あること”をしないために

ビジネスを成功させることができません。

それが

“リサーチ”

です。

その分野について、インターネットを使ったり

本などで調べたりして、リサーチを行います。

そして、リサーチで最も重要なことは

「お客さんの気持ちを理解することです」

自分でビジネスをしたいと思う人は、

最初、ほとんどの方が、

自分がどうなりたいのか

というところだけ焦点があたっています。

しかし、ビジネスで売上をあげていくのに重要なのは、

『自分がどうしたいかだけでは不十分です。』

お客様が何を望み、

何に困っていて、どうなりたいのか?

これを知ることが大切なのです。

自分の想定したお客さんがどうなりたいのか?

これを徹底的にリサーチしてみてください。

相手がどうなりたいのか?

そして、どうすればその相手の望みをかなえてあげることができるのか?

これができれば、

あなたがビジネスで失敗することはありえません。

あなたのお客さんが何に悩み、何に困っているのかを

徹底的に知ってください。

だからといっては何ですが、

今までゼロからビジネスで成功している人って、

とても、いい人が多いですよ(笑)。

私は、最近成功している先輩起業家の方や、

経営者の方がたとお話する機会が多くなってきましたが、

意外にといっては失礼かもしれませんが、

素晴らしい人が多いです。

なぜなら、彼らは、

常に相手が何に困っていて、何を望んでいるかを

考えているからです。

だから、成功する人ほど、ビジネスだけでなく、

飲み会の席でも、プライベートでの席でも、

とても気が利いていたりします。

彼らは、相手の気持ちを察して、ごく自然に行動しています。

私も、常日頃、もっと見習いたいと思っている習慣ですね。

逆に成功していない人ほど、

飲み会のちょっとしたことでも

気が利かなかったりするんですよね(苦笑)。

まとめますと、

あなたがビジネスで成功するための第一歩は、

「自分が何を実現したいか」を明確にするのも大事なことですが、

お客様が何を望んでいるのか?

を、常日頃意識していきましょう。

これができるだけで

あなたの人生は大きく変わると言っても過言ではありません。

それでは。

最後までお読みいただき、

ありがとうございます。

感謝をこめて。